もう11月ですね✨
随分と寒くなってきました。
これからインフルエンザやノロウィルスが

流行る季節にもなりますが・・・

焼き芋が美味しい季節でもあります!!
白熊園定番のドラムコンロを使って
木炭でじっくり焼いた焼き芋は
味も格別✨✨



さつま芋はβ-アミラーゼという酵素が
より働くことでデンプンが分解され、
麦芽糖などの甘い成分が生成します。
レンジやコンロで焼くのと違って焼き芋が
とっても甘く美味しいのは、β-アミラーゼが
一番活発に働く約70℃の温度帯を
長い時間かけて通り過ぎるため、
酵素がより働き、甘味が増すという
メカニズムなのです✨✨

今年もほっくほっくのお芋が
焼けました~☆

皆さんいつも以上にたくさん
召し上がっていました✨✨